光陽無線株式会社 | 情報システムと通信・ネットワーク技術の提供

光陽無線株式会社

安心・安全の社会環境を目指して 50th ANNIVERSARY
092-593-6861
営業時間/8:30〜17:30

KOYOのひと

KOYOのひと

システム事業部

髙田 尚輝

入社歴4年目

なぜ光陽無線がお客様から選ばれているか
 常にお客様中心で物事を考えているという点が評価されていると思います。ご提案の際は弊社が開発しやすいシステムをご提案するのではなく、どうすればお客様のご要望を満たす事が出来るのか、これは本当に必要な機能なのか、こういう機能をつければもっと便利になるのではないか、などを考えながら行動しています。
 また、納入後に障害が発生した際はたとえそれが他社様が収められた物であっても開発者がすぐに駆けつけお客様の困っている事を解決に導きます。無駄なく開発が出来るため大手メーカーなどと比べて価格を抑える事が出来ています。
仕事のやりがい

 私達が開発・保守しているシステムや設備が、国民の皆様の生命財産を直接守る事が出来ているという事がとても大きなやりがいとなっています。しかしそれは大きな責任の裏返しでもあります。災害が発生した際に開発したシステムや設備が正常に動作しなかった場合、最悪住民の方の生命・財産の問題にもなり得ます。
 そのような事が起こらないように、日々勉強を重ね、十分注意して開発をし、リリースの際には十分なテストを行います。万が一不具合が発生した場合はすぐに現場に駆けつける事が出来、お客様からの信頼を得ています。

光陽無線の好きなところ
非常に幅広い仕事を任せてもらえるところが好きですね。プロジェクトの営業活動から設計、開発、施工、保守点検、全体の管理までやる気さえあれば全て任せてもらえます。私はプログラマーとして入社しましたが、時鉄塔に登って通信設備の保守業務を行う事もあります。自分の専門とは別分野の業務を経験する事で、今までに得られなかった気付きや知識を得る事が出来、知見を広げる事が出来ます。
 また、光陽無線は社内交流が活発に行われており、BBQや登山、飲み会、はたまた100kmウォークなどの行事に参加する事が出来ます。参加率も高く、社員同士の仲が非常にいいのも光陽無線の特徴です。
  • 前のKOYOのひと
  • 一覧に戻る
  • 次のKOYOのひと

採用エントリーはこちら