光陽無線株式会社 | 情報システムと通信・ネットワーク技術の提供

光陽無線株式会社

安心・安全の社会環境を目指して 50th ANNIVERSARY
092-593-6861
営業時間/8:30〜17:30

お悩みから選ぶ

CSR

企業の社会的責任(Corporate Social Responsibility、略称:CSR)

企業の社会的責任(Corporate Social Responsibility、略称:CSR)
光陽無線の社会的責任っていったい何だろう。辞書によればCSRには実に幅広い意味がある。企業統治、利害関係者への説明責任、法令順守、環境問題、労働安全衛生、社会の持続性など企業をとりまく様々な問題に企業自らが積極的に取り組む、と書いてある。簡単に言えば、誰が見ても「いい会社だな―」と言って頂ける企業を目指す、という事ではないだろうか。そのためには、まず第一番に会社で働く仲間みんなが喜んで働ける職場環境を提供する事だ。それがなければ何も始まらない。社員とその家族が幸せな暮らしが出来るよう、財務体質を強化し、給与を遅配・欠配なく支払えるだけの利益を確保する。そのためにはお客様にご満足頂けるような仕事をする。また、仕入先や外注先にも、地域社会にも「光陽無線があって良かったね」と言って頂ける事が企業の社会的責任だと考える。
以下はそのために行っている一例をご紹介します。

社会への貢献

日本赤十字社への援助

人間の「いのち」と「尊厳」を守るために、国境、宗教、人種をこえて貢献する人道的活動(海外の災害救援、復興支援活動、国内の災害救護活動)への援助を行っています。

アビスパ福岡スポンサー

アビスパ福岡の支援を通じて地域青少年の健全育成、地域の活性化、スポーツで明るい街づくり、そして子どもたちに夢と感動を与える活動に貢献しています。

光陽無線 地方創生活動

加盟する経営者団体にて、福岡市の少子化対策に取り組んでいます。社内的には福利厚生の一環として男女の出会いの場を提供し、広く社会的には人口減少問題に貢献します。福岡市に住む結婚適齢期の女性の未婚率は政令指定都市の中でもトップで、男性もワースト4~5位となっており、九州全体の人口減少に拍車をかけています。

社外からの評価※賞状をクリックすると拡大画像が見れます

お客様への貢献

①防災に寄与し、信頼できる製品並びにサービスの提供をするために、品質を最優先といたします。
②更なるより良き製品、満足頂けるサービス提供のため、お客様の声に基づく製品企画に努めます。

仕入先様、外注先様との信頼関係

①よほどの理由が無い限り、支払いは20日締切で月末現金振り込みを創業以来続けています。
 お互いの信頼関係がよい仕事の結果に繋がり、それがお客様への貢献に連動すると考えています。
②仕入れ価格交渉もお互いの立場に関係なく、真っ正直に相談させて頂きます。

全員参加の経営

①経営戦略・計画は全社員参加で検討し毎年発表会を開きます。
 また、役員報酬を含め決算書など経営数値は全社員にオープンにされています。
 お客様の情報や個人情報など守秘義務のない情報の殆ど全てをガラス張りにすることで、
 企業統治とともにお互いの信頼関係を築きます。
②業務改善委員会を社員自らが定期的に開催し、日々の問題点をピックアップし、改善策を話し合います。
③毎朝の朝礼で方針・情報を共有するとともに、倫理の勉強会を通じて人の道を学び合います。
④社員=仲間=家族 もちろん日々の仕事には上下関係が存在し厳しく指導されることもあります。
 しかしそれは後輩の成長を願う親心であり、アフターファイブや社員旅行、
 懇親を深めるイベントではみんなが横一線の仲間になります。