光陽無線株式会社 | 情報システムと通信・ネットワーク技術の提供

光陽無線株式会社

安心・安全の社会環境を目指して 50th ANNIVERSARY
092-593-6861
営業時間/8:30〜17:30

お悩みから選ぶ

お悩み(4)

ダムの放流情報を分かりやすく伝えたい!!

ダムの放流情報、河川増水を下流住民へ確実に、分かりやすく伝えたい。
ところが、防災無線からのお知らせやインターネット、メールでの伝達では、高齢者の皆様に伝わらない状況がある。行政の人的パワーだけでは限界があり、自主避難に繫がるような方法はあるか。

コンサルティング(ヒアリング・提案)

  • 地域のケーブルテレビを使い、コストを掛けず、お年寄りまで情報取得容易な方法を考案
  • ダムからのリアルタイム情報の収集方法のためのシステム
  • 住民の皆さんに分かりやすい情報コンテンツの表現
  • ベース開発 2ヶ月

システム・仕組み

ダムから放流している水量の変化、上流での降水量・流入する水量の変化などが視覚的に分かるようにしました。

実際の画面を見る

※外部リンクへ移動します。

結果

誰でも容易に情報取得できるようになりました。

防災時はテレビの防災チャンネルに自動的に流れ、誰でも容易に情報取得出来るようになり、住民の皆様が安心して暮らせるようになったと聴いて、嬉しく思います。

他のお悩みはこちら

  • お悩み(1)
  • お悩み(2)
  • お悩み(3)
  • お悩み(4)

遠隔医療の開発に協力して欲しいのですが・・・高齢者の暮らしを遠隔で見守りたいのですが・・・秘境温泉をPRしたいのですが・・・登山中の遭難者の発見を急ぎたいのですが・・・未成年の安全を見守る良い方法はないでしょうか・・・通信不具合によるドローン事故をなくしたいのですが・・・電波の繋がらない漂流船舶を発見できる方法はないでしょうか・・・