光陽無線株式会社 | 情報システムと通信・ネットワーク技術の提供

光陽無線株式会社

安心・安全の社会環境を目指して 50th ANNIVERSARY
092-593-6861
営業時間/9:00〜17:00

製品・サービス

製品・サービス

光陽無線の戦略について


経営企画室 室長 宗 聡

九州で創業して50年になりますが、九州は昔から防災の課題が多い土地柄でもあります。防災のアナログ無線技術(職人技)でスタートした私たちは、いわゆる大手メーカではありませんでしたが、地元で大手企業が断った仕事の相談を持ち掛けられたことをきっかけとして、40年近く前に研究開発をスタートしました。最初は小さな儲からない仕事でしたが、ご相談を頂くことが嬉しく、コツコツお手伝いしていると、40年塵も積もればで今に至っております。1980年前後は、マイクロコンピュータ、パソコンの登場で可能性が広がり、バブル崩壊でどんな会社が何をやっても良い世の中が到来し、その後、ダウンサイジングとオープンシステムの時代へ変わりました。さらにインターネットの時代を経て、2020年の現在は無線、ソフトウェアの技術を中核にIoT、データサイエンスの研究開発を進めております。

コンサルティング

1.IoTによる防災支援

昨今は、台風やゲリラ豪雨、都市冠水など突如とした災害が増えて参りました。「安全をどのようにしたら保てるか」、その課題をすべての国民に投げかけられています。私共は安全で安心な住みよい社会を作るために、技術の可能性を追求しております。無線、IoTでお困りのことがございましたら、何なりとご連絡いただければ幸いです。

2.コンサル業務

創業以来、国交省地方整備局様始め、自治体様などの設計業務(河川・道路・砂防)のお手伝いをさせて頂いております。私たちは現場設備から上位システムまでの構築、施工、メンテナンスなどが融合するノウハウでコンサルティングできることが強みです。

製品について

01

どこでも水検知

DOKODEMO_Water Level Measure

局地的な大雨、台風などから起こる水害問題。国や県の管理下にある1級河川や2級河川といった規模の大きな河川では、水位計等が整備され、常に管理されています。しかし、市町村管理の準用河川や普通河川といった規模の小さな河川では、維持費等の問題もあり整備が進んでいないのが現状です。
そのような中、簡単に小河川、ため池などの水位、道路や建物への冠水、浸水情報をご提供できないだろうかという考えから開発に至ったのが、『どこでも水検知』になります。
水を検知するセンサーは小型で、どこでも設置が可能です。

PICK UP

01. 手軽にどこでも設置が可能。

02. 河川水位や道路冠水、建物の浸水を
リアルタイムに検知

03. 小型、省電力

■ 特許出願中:特願2018-207840、特願2019-82791

※2020年度の製品化予定です。

『浸水』を広範囲・高密度に把握し可視化
構成
どこでも水検知サービス構成
サービスイメージ

どこでも設置可能

センサーはどこでも設置が可能なコンパクトサイズです。河川ブロック、量水板、電柱、家の床下など、
設置場所を選びません。尚、センサーと受信装置(ルータ)との通信距離は400mです。

水検知情報をリアルタイムに提供

PCやスマートフォン、携帯電話へリアルタイムに水検知情報を提供します。

省電力

センサは市販のボタン電池を使用し、約10年の計算寿命です。

手軽に水検知エリアを拡大

センサと受信装置(ルータ)の通信距離の範囲内であれば、1つの受信装置で、
最大1,000個の水検知センサを取り込むことが可能です。

02

どこでも土砂検知

DOKODEMO_Land Measure

台風等による集中豪雨や火山活動、地震などを起因として発生する土砂災害。突発的に生じ、人的被害が多いのが特徴といえます。
今日、土砂災害による被害を減らすためにも、様々なセンサや砂防えん堤の設置、警戒避難体制の整備などの対策が実施されていますが、これらと併せて自助、共助を成し得ていくための仕組みをご提供できないかと考えました。そのような中、土砂崩れや落石、地滑りを検知し、周囲の方々に危険をすぐに知らせるサービスとして『どこでも土砂検知』を開発いたしました。
土砂崩れの予兆として揺れや傾きを検知すると電波を送信します。電波形式はスペクトラム拡散通信で、長距離通信が可能となっております。例えば、杭等に送信機を括り付けて山間部に一定の間隔で挿していくだけで山の全体を監視することも可能となります。

PICK UP

01. 傾斜センサ搭載により微細な振動も検知。

02. 見通し約70km、山間部約5kmの通信
実績がある長距離通信が可能な送信機で、
幅広いエリアをカバー

03. 省電力、長寿命設計

※現在、実証実験段階の製品となっております。 データの分析等進み次第リリース予定となっておりますので、ご了承のほどお願いいたします。

『山』や『谷』に簡単に設置し、土砂崩れを検知できる、どこでも土砂検知
構成
どこでも土砂検知サービス構成
サービスイメージ

小型・軽量のコンパクト設計

傾斜センサを搭載した送信機は小型・軽量のため、杭などに簡単に取り付け可能です。
微細な振動を検知することができます。

土砂検知情報をリアルタイムに提供

PCやスマートフォン、携帯電話へリアルタイムに土砂検知情報を提供します。
地図上で面的・視覚的に把握できる画面となっています。

省電力・長寿命設計

送信機は単三電池2本で約5年持続する省電力設計です。(1日1回の定期発報時)
そのため、頻繁な電池交換は不要です。

杭や単管などに括り付け、挿すだけでご使用いただけます。

03

どこでもカメラアイ

DOKODEMO_CameraEye

災害時や、工事現場など常時設置ではなく、手軽に持ち運びでき、24時間の監視ができるカメラはないか、というニーズにお応えするために『どこでもカメラアイ』を開発いたしました。
災害対策等で急遽カメラを設置したい時や、工事現場の安全管理等に仮設でカメラを設置したい時に活用できます。災害現場などに設置することで、危険が伴う現場に留まらなくても現状の把握が可能です。
現在、二次災害や復旧工事などの監視目的で、様々な現場でご活用いただいております。

PICK UP

01. 手軽に持ち運びや設置が可能な
コンパクトカメラシステム

02. 電源が無い場所でも太陽電池や
バッテリにより
常時モニタリングが可能

03. 複数のユーザーへの映像の提供や、
カメラ映像の蓄積が可能

北海道台風18号 被災現場
(平成29年 8月)

どこでもカメラアイ ライブ映像

※無日照時の運用時間によりバッテリー、収容ケースの大きさが変わります。

『災害現場』や『工事現場』にすぐ持ち運び、運用できるコンパクトなカメラセット
構成
カメラクラウドサービス 映像蓄積サービス
サービスイメージ

接続ミスを防止する親切設計

カメラとユニットを接続するコネクタの形状が全て異なりますので、
現地での設営の際に接続ミスを防止する設計となっています。

電源やインフラが無い場所へ設置可能

通信回線には携帯電話回線を使用します。
又、電源が無い場所でも太陽電池やバッテリにより常時観測が可能です。

カメラ映像をリアルタイムに提供

PCやスマートフォン、携帯電話へリアルタイムにカメラ映像を提供します。
地図上のカメラアイコンをクリックすることで、カメラ映像が表示されます。

様々な機種のカメラが使用可能

カメラ本体には様々なラインナップを揃えています。
固定の定点カメラはもとより、利用用途や現場環境に合わせ、
PTZ(パンチルトズーム)カメラ、夜間撮影(赤外線)カメラ等から選択が可能です。

どこでもカメラアイ一式

どこでもカメラアイ ライブ映像

04

どこでも簡測

DOKODEMO_Easy Measure

工事が不要で手軽に定点観測を実現した『どこでも簡単観測きっと』、略して『どこでも簡測』。場所を問わずに設置でき、太陽電池を搭載しているため、電源がない場所でも定点観測が可能です。アラートメールの機能も完備しており、『危険情報』を即座に通知します。
WEB画面にて、観測データの状況をリアルタイムに確認できます(過去3日分の観測データを確認可能)。

PICK UP

01. リアルタイムに各種データを定点観測

02. 可搬型・組立式で工事は不要

03. 電源が無い場所でも太陽電池や
バッテリにより常時観測が可能

工事現場

ビル屋上

※オーダメイドで各種センサ搭載可能

『簡単』に組み立て『定点観測』。どこでも設置可能な定点観測キット
構成
どこでも簡測サービス
サービスイメージ

可搬型・組立式で工事不要

ドライバーとレンチだけで誰でも組立が可能な簡単設計。
自重のみで耐風圧特性は風速60m/sを想定しており、基礎工事などは不要。
工事コストがかかりません。

電源やインフラが無い場所へ設置可能

通信回線には携帯電話回線を使用します。
また、電源が無い場所でも太陽電池やバッテリにより常時観測が可能です。

観測データをリアルタイムに提供

PCやスマートフォン、携帯電話へリアルタイムに各種観測データを提供します。
地図上で面的・視覚的に把握できる画面となっています。

様々な観測データ

標準の雨量計以外に、用途に応じて水位計、積雪計、風向風速計、
気温・湿度計、日照・日射計など様々なデータの観測に応用することができます。

どこでも簡測 組立完成

どこでも簡測 WEBページ