光陽無線株式会社 | 情報システムと通信・ネットワーク技術の提供

光陽無線株式会社

安心・安全の社会環境を目指して 50th ANNIVERSARY
092-593-6861
営業時間/8:30〜17:30

KOYOのひと

KOYOのひと

延岡営業所 所長

下山  廣行

入社歴35年目

なぜ光陽無線がお客様から選ばれているか
 早い時期からメーカー一辺倒だった業界に風穴を開け、お金をかけずとも良いシステムが出来る事を証明したからではないでしょうか。お客様から、あそこに頼むとすぐ数百万の見積もりが来ると聞いた事があります。大メーカーと比較し、機転、融通が利く点が上げられます。良い仕事を続けていれば口コミで情報が拡散し、また新しいお客さんが増えていく。この繰り返しが現在の光陽無線を形作っていると思います。
 『打てばすぐ響く』これが全てです。
仕事のやりがい

 自分でコンサル・設計・施工した物が形として後世に残る点、家族に仕事を自慢出来る点ではないかな。
但し説明が難しいのが難点ですね。自分は入社してから、原子力発電所のモニタリング装置、沖縄の原潜停泊港のモニタリング装置、更には脳外科手術の立ち会い、腫瘍摘出手術立ち会いと色々な仕事を経験しました。
 無線に限らず、多様な仕事を経験出来る、また、自分の裁量で仕事を任せてもらえる。ここに仕事のやりがいがあります。

光陽無線の好きなところ
 社員間にギスギスしたところがないところですね。毎年の慰安旅行も楽しく、結婚式の一週間前にいったサイパン島旅行がいい思い出です。ビーチに埋められ真っ黒に日焼けし、披露宴でのタキシードが黒から白に強制チェンジでした。社員が新しいもの好き、凝り性という点も好きなところです。皆さん色々な趣味を持っているので、自分の欲しい情報がすぐ入手出来て大助かりです。
  • 前のKOYOのひと
  • 一覧に戻る
  • 次のKOYOのひと

採用エントリーはこちら